丹波山温泉 のめこい湯 公式サイト

「のめっこい」とは丹波山の方言で「つるつる、すべすべ」という意味です。
源泉温度44度の硫黄泉は、神経痛、筋肉痛、冷え性、疲労回復などの一般効能に加え、
入浴後にはしっとりつるつるする美人の湯として評判。
丹波川沿いの趣あふれる景色に囲まれて、心も体もゆったりくつろいで行きませんか?

https://nomekoiyu.com/

BACK